クリニックについて

院長大田 昌治

院長の写真

様々な分娩や婦人科疾患手術に立ち会ってきました。分娩前後、手術前後の患者様に近く寄り添っていける地域に根ざしたクリニックです。なにかいつもと違うなと感じたら、まずは相談に来てください。

【略歴】

  • 山梨医科大学医学部(現山梨大学医学部) 卒
  • 山梨医科大学大学院医学科 卒
  • 平成7年~平成12年 山梨医大附属病院産婦人科
  • 平成12年~平成17年 社会保険山梨病院産婦人科 医長
  • 平成17年~平成28年 武蔵野赤十字病院産婦人科 平成20年~ 副部長
  • 平成28年~ むさしのレディースクリニック院長
  •  
  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会産婦人科専門医・指導医
  • 日本生殖医学会生殖医療専門医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会「腹腔鏡」技術認定医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医(産婦人科)
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 母体保護法指定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本周産期・新生児医学会新生児蘇生法「専門」コース(Aコース)修了
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了

【表彰・受賞】

  • 「プロゲステロンの精子受精能に与える効果」
  • 平成10年 世界体外受精会議記念賞(日本受精着床学会)
  • 平成15年 山梨県医師会優秀賞

【所属学会・研究会】

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本哺乳卵子学会
  • 日本女性医学会
  • 日本婦人科腫瘍学会
  • 日本エンドメトリオーシス学会
  • 日本がん生殖医療研究会

スタッフ

助産師スタッフ

助産師スタッフの写真2 助産師スタッフの写真3 助産師スタッフの写真4

助産師は女性の一生に寄り添います。不安な妊娠から出産、子育て全般に関する悩みをサポートします。さらに思春期の心身の変化、月経異常などバイオリズムの変化、避妊、不妊、婦人科疾患、更年期症状などの不安や悩みを聞かせていただきます。

誰かに話すだけでも心がふっと楽になるかもしれません。

大きい病院では聞けないあんなことこんなこともお気軽にご相談ください。

一人で悩まず、まずはご連絡お待ちしています。

看護師スタッフ

看護師スタッフの写真1 看護師スタッフの写真2

女性の身体は日々変化するもの。年齢による体調の変化、ホルモンバランスの乱れ、更年期障害… それらの変化は知らず知らずのうちに女性のライフスタイルに大きな影響を与えるだけではなく、場合によっては思わぬ病気のサインだったりもします。

日頃 仕事や家事、育児に追われる女性だからこそ 時にはゆっくりと自分の身体と向き合い、心と身体の健康を見直すことも大切です。

「ちょっと最近気になる」「まだ大丈夫かな?」は大事な身体のサインです。まずは私たちにご相談下さい。私たちはいつまでもキラキラと輝く女性を応援していきます。

事務スタッフ

事務スタッフの写真1 事務スタッフの写真2

> クリニックについて